ヘアケア

【最新版】男の育毛シャンプーおすすめ5選!本気で考える薄毛対策!

30~40代ともなると増えてくる男の悩みの1つは、やはり薄毛の悩みではないでしょうか?

鏡を見ては自信を失い、周りの人の目線が気になり出したり…。

薄毛対策に育毛剤や発毛剤を使っている人も多いと思いますが、意外とシャンプーには無頓着だったりしていませんか?

薄毛の原因は、日頃のストレスや睡眠不足、AGAによるものなど様々ですが、頭皮環境の悪化が原因というケースも少なくありません。

頭皮を清潔に、健康に保つためにもシャンプーは欠かせません。

そこで、今回は育毛シャンプー(スカルプシャンプー)をいくつかおすすめします。

ぜひ、あなたにぴったりの育毛シャンプーを手にして下さい。

育毛シャンプーとは?

シャンプーといえば、いうまでもなく髪の毛を洗うもの。

今回、紹介していくのは「育毛シャンプー」です。別名でスカルプシャンプーともいいます。

スカルプ(Scalp)とは「頭皮」のこと。

すなわち、優しい成分で頭皮をケアすることのできるシャンプーという意味ですね。

育毛シャンプーに期待できる効果とは?

育毛シャンプーは頭皮の環境を整えることで以下の効果が期待できます。

育毛シャンプーに期待できる効果

  • フケやかゆみの予防、症状の改善
  • 髪の毛にハリ・コシを与える
  • 抜け毛の予防

※育毛シャンプーには髪の毛を生やす効果はありません。
 すでになくなってしまった毛を生やすのなら、医薬品の発毛剤を使うようにしましょう。

育毛シャンプーの選び方は?

どう選んだらいいのか分からないよ…

NORI
SHUU

いくつかポイントがあるから教えるね!

洗浄力の強すぎないものを選ぶ

シャンプーは皮脂や汚れを洗い落すもの。

だからといって、あまり洗浄力の高い成分を含んだシャンプーはおすすめできません。

洗浄力が高すぎると、本来必要な皮脂まで落としてしまい、頭皮の乾燥を招いてしまいます。

頭皮は乾燥すると皮脂を過剰に分泌するため、かえって悪影響になるのです。

適度な皮脂を残すことが重要なんですね。

そこで、洗浄力が弱めの成分を含むシャンプーがおすすめできます。

「アミノ酸系」または「ベタイン系」のシャンプー

洗浄成分が「アミノ酸系」または「ベタイン系」のものは、頭皮への刺激が少なく、皮脂を洗い落としすぎず、それでいて汚れはしっかりと落とすといった効果があるとされています。

代表的な成分表記

・コカミドプロピルベタイン
・ココアンホ酢酸Na
・ココイルグルタミン酸TEA
・ラウロイルメチルアラニンNa など

各商品の成分表示を見て確認くださいね。

逆に、刺激の強いものの代表的成分として挙げておくのがラウレス硫酸ナトリウム(Na)」のような界面活性剤。これは洗浄力は高いが、皮膚への刺激も大きい成分となります。比較的原価が安いため、一般的な市販品のシャンプーなどによく利用されています。

いわゆるテレビCMやドラッグストアでよく見かけるような有名な商品も、実はこのラウレス硫酸ナトリウム(Na)」を使ったものが多いんです。

※極度に毒性があるものではありませんが、やはり刺激は避けたいところです。

頭皮に刺激を与える成分が含まれていないものを選ぶ

市販されているシャンプーの中には、頭皮に刺激を与える「添加物」が含まれているものがあります。すべてが悪いというわけではありませんが、少なからず、頭皮に刺激を与えてしまうものとなります。

健康な頭皮のことを考えれば、できれば避けたい成分たちです。

代表的な添加物

・アルコール(エタノール)
・鉱物系界面活性剤
・パラベン(防腐剤)
・合成着色料
・香料 など

特にアルコールに関しては、敏感肌の方は気をつけたいところではあります。

※これらの添加物を含んだ商品を使ったからといって、すぐに健康に害を及ぼすものではございません。
可能な限り、頭皮への刺激を少なくするという意味です。

ノンシリコンのタイプを選ぼう

「ノンシリコン」という言葉、聞いたことがあると思います。

シリコンとは、髪の毛をコーティングして摩擦を減らしたり、指通りをよくしたりする効果があります。ですが、このシリコンは水に溶けにくく毛穴を詰まらせてしまうなどの頭皮トラブルを招きかねません。

科学的根拠はないとのことですが、頭皮への刺激を少なくしたいという観点から、シャンプーはノンシリコンタイプを選びたいところです。

ただし、使用感としては少し難点もあります。シリコンは髪の毛の摩擦を少なくするためのものなので、それがなくなるということは、当然ながら指通りは悪くなり、「キシみ感」を感じます。

好みの問題かもしれませんが、多くの商品がこの「キシみ感」をなくすために、他の成分を使ったりしていますので、そちらにも注目してみて下さい。

頭皮環境や髪の毛の成長を助ける成分が含まれているものを選ぶ

最後に、育毛シャンプーとして最も大切なことかもしれませんが、髪の毛の成長を助ける成分が含まれているものを選ぶようにしましょう。

以下にそれぞれの効果別に代表的な成分を挙げておきます。成分表示を確認して、どんな成分が含まれているのかチェックしてみよう。

育毛のための効果とは

  • 血行促進
  • 頭皮の保湿
  • 頭皮の炎症を抑える
  • 育毛効果が期待できる

血行促進が期待できる成分

血行を促進することで、髪の毛の成長に必要な栄養分が十分に届けられるようにします。

代表的な成分

・センブリエキス
・ショウガエキス など

頭皮の保湿ができる成分

頭皮といえども皮膚の一部です。健康な皮膚のためにはバリア機能を正常に働かせる必要があります。そこで、適度な皮脂量を守るためにも保湿することが重要になります。

代表的な成分

・ヒアルロン酸ナトリウム(Na)
・コラーゲン など

頭皮の炎症を抑える効果が期待できる成分

フケやかゆみを抑え、頭皮を健康な状態にします。

代表的な成分

・グリチルリチン酸ジカリウム(2K) など

育毛効果が期待できる成分

ー 育毛効果が期待できる成分 ー

毛母細胞に働きかけて髪の毛の成長を助けます。

代表的な成分

・センブリエキス
・海藻エキス
・キャピキシル
・アデノシン  など

他にもいろいろあるとは思いますが、これらの成分を意識するだけでも違ってくると思います。

脂性肌や敏感肌の方もいるでしょうから、自分に合った育毛シャンプーを選ぶことが大切です。

おすすめの育毛シャンプー5選

ここからは、おすすめの育毛シャンプーを5つ厳選してご紹介していきます。

& GINO / プレミアムブラックシャンプー

\3分間パックという新発想が頭皮を健康に/

&GINOの公式サイト

ます最初にご紹介するのは、& GINO(アンドジーノ)の「プレミアムブラックシャンプー」です。

アミノ酸系の洗浄成分と特殊技術によって炭化したクレイ(泥)が余分な皮脂と汚れを吸着してくれます。泡立ちも良好で、きめ細かく濃厚な泡が作れます。

シャンプー剤自体は真っ黒な液体ですが、これは炭化したクレイ(泥)の色なんです。

ノンシリコンなのはもちろん、防腐剤や石油系界面活性剤、合成香料なども不使用で頭皮に優しい処方がされています。

さらには、植物系の成分も数多く配合されており、頭皮に十分な栄養分を与えてくれます。

「洗浄」「栄養補給」「保湿」を全て行えますのでこれ1本でトリートメントの必要もありません。

400㎖という大容量もうれしい点です。髪の短い人なら3~4か月持つんじゃないですかね?

& GINO / プレミアムブラックシャンプー

メーカー(ブランド)

&GINO(アンドジーノ)

内容量

 400㎖
主な洗浄成分:アミノ酸系

コカミドプロピルベタイン
ココイルグリシンK
ラウリルグルコシド
ラウロイルメチルアラニンNa
ココイルグルタミン酸TEA

その他の代表的な成分


加水分解ケラチン
センブリエキス
グリチルリチン酸2K(甘草エキス) など

価格

5,280円(税込)
※定期コースなら10%OFF

\定期購入ならさらにお得に!詳しくはこちら!/

プレミアムブラックシャンプー

BULK HOMME / THE SHANPOO

\BULK HOMMEのヘアケアライン登場!/

BULK HOMME の公式サイト

洗顔料・化粧水でも絶大なファンを持つBULK HOMMEから待望のシャンプーが登場しました。

その名も「THE SHANPOO」

BULK HOMMEのスキンケアラインでも採用されている、7つの保湿・整肌成分も配合されていて、頭皮を健康に保ちます。

こちらもノンシリコン、アミノ酸系のシャンプーです。
ヤシ・パーム由来の保湿成分が厚い皮膜を作り出し、濃密な泡ができるのだという。

また、吸着型のコラーゲンも配合されており、洗い流した際にもしっかりと保湿膜を残してくれる。十分な保湿ができる点もうれしい。

さらに、同シリーズにはトリートメントも用意されており、合わせて使うことで最大限の効果を得ることができるだろう。

BULK HOMME / THE SHANPOO

メーカー(ブランド)

BULK HOMME(バルクオム)

内容量

200ℊ
主な洗浄成分:アミノ酸系

ラウロイルメチルアラニンNa
ラウリルヒドロキシスルタイン
ラウリン酸ポリグリセリル-10

その他の代表的な成分

加水分解シルク
リンゴ果実培養細胞エキス
加水分解コラーゲン  など

価格

3,000円(税別)
※トリートメントとのセットは6,000円(税別)
※定期コースの割引あり

詳しくはこちらから!

トリートメントとセット購入ならさらにお得なプランも!

\今ならセットで初回75%OFFのキャンペーン中!/

BULK HOMME

/なんと、1,480円から始められる!\

MARO17 / マイルドウォッシュシャンプー

次にご紹介するのは「MARO17/マイルドウォッシュシャンプー」

いわゆるドラッグストアなどで簡単に購入できるアミノ酸系シャンプーとしては最強なんじゃないかと思えます。

マイルドウォッシュの名が表す通り、頭皮に優しい洗浄成分が特徴。敏感肌の方はもちろんですが、そうでない方にとっても十分におすすめできるシャンプーです。

泡立ちもいい。濃密な泡が出来上がります。

特筆すべき成分は、※1キャピキシル。高級育毛剤にも配合される育毛効果が期待される成分です。

さらには、世界初の※2ディフェンスカルプ成分の配合。なんでも、薄毛の原因の一つでもある5αリダクターゼの生成を阻害する効果が期待できるという。

※1 アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス
※2ヤナギラン花/葉/茎エキス

MARO 17 / マイルドウォッシュシャンプー

メーカー(ブランド)

MARO17

内容量

350㎖
主な洗浄成分:アミノ酸系

ココイルグルタミン酸TEA
ココイルアラニンTEA
コカミドプロピルベタイン
ラウリルベタイン

その他の代表的な成分

キャピキシル
アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス)
リンゴ果実培養細胞エキス
コラーゲン 
ディフェンスカルプ成分
ヤナギラン花/葉/茎エキス) など

価格

1,980円(税別)

気になった方はこちらから!

別売ですが、コンディショナーも発売されています。

よろしければ、合わせてお使いください。より効果的です。

チャップアップ シャンプー

\美容師と毛髪診断士の共同開発/

CHAPUPの公式サイト

育毛剤でも有名な「チャップアップ」のソーシャルテック社が販売する育毛シャンプー。

育毛シャンプーとしての人気もかなりのものです。

こちらもノンシリコンのアミノ酸系シャンプー。植物性成分を豊富に配合したものとなっています。

特筆すべき成分はジンゲルシックス(ショウガ根茎エキス)という成分。これはチャップアップのみに許された独自成分で、大幅な血流促進の効果があるとのこと。同社の育毛剤にも配合されていますね。

何を選んだらいいのか迷った方は、知名度も抜群のこのシャンプーを使ってみては?

チャップアップ / チャップアップシャンプー

メーカー(ブランド)

ソーシャルテック(チャップアップ)

内容量

300㎖
主な洗浄成分:アミノ酸系

コカミドプロピルベタイン
ラウロイルメチルアラニンNa
ココイルグルタミン酸NA

その他の代表的な成分

グリチルリチン酸ジカリウム(2K)
ジンゲルシックス(ショウガ根エキス) など

価格

4,600円(税込)
定期コースなら3,280円(税込)

\大人気の育毛シャンプー/

チャップアップシャンプー

アンファー / スカルプD

育毛シャンプーとしてはこの商品も挙げないわけにはいきません。

「ミノキなら生える!」のキャッチコピーであまりにも有名なアンファーの「スカルプD」のシャンプーです。こちらもドラッグストア等で手軽に購入できます。

ノンシリコン、アミノ酸系のシャンプーになります。

天然由来の保湿成分として、カッコンエキス豆乳発酵液が配合されていて、頭皮を健康に保ちます。

加水分解ケラチン、加水分解シルクなどが滑らかで強い膜を作り、髪の毛にハリ・コシを与えることができるとのことです。

特に「乾燥肌用(DRY)」には、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシンなどのセラミド成分も配合されていて、ダメージケアにも役立ちそうです。

こちらは「乾燥肌用(DRY)」ですが、「脂性肌用(OILY)」や「超脂性肌(ULTRA OILY)」の商品もありますので、自分の肌質に合わせてご検討ください。

sアンファー / スカルプDシャンプー(乾燥肌用)DRY

メーカー(ブランド)

アンファー(スカルプD)

内容量

350㎖
主な洗浄成分:アミノ酸系

N-ラウロイル-L-アスパラギン酸Na
スルホコハク酸ラウリル2Na
ラウリン酸アミドプロピルベタイン
ラウロイルメチルアラニンNa

その他の代表的な成分

グリチルリチン酸2K
加水分解ケラチン
加水分解シルク など

価格

3,973円(税込)

気になった方はこちらから!

こちらも、コンディショナーが別売です。ぜひご一緒にいかがですか?

5つのシャンプーを比較

今回、ご紹介してきましたシャンプーを表にまとめてみました。

それぞれを使った個人的な感想も付け加えておきます。参考になったらうれしいです。

 

プレミアム
ブラックシャンプー

THE SHAMPOO

MARO17
マイルドウォッシュ
チャップアップ
シャンプー
スカルプD DRY
ブランド

& GINO

BULK HOMME

MARO17 CHAP UP アンファー
 

内容量

400㎖ 200ℊ 350㎖ 300㎖ 350㎖

価格
(定価)

5,280円(税込) 3,300円(税込) 1,900円(税別) 4,600円(税込) 3,872円(税込)

洗浄成分

弱め 弱め 弱め

育毛成分

特徴的な成分


センブリエキス

リンゴ果実培養細胞エキス
加水分解シルク

キャピキシル

ジンゲルシックス

加水分解シルク

コストパフォーマンス


×

トリートメント

不要 別売 別売 なし 別売

&GINO/プレミアムブラックシャンプー

&GINOの「プレミアムブラックシャンプー」はトリートメント不要のタイプなので、コストパフォーマンスも高いと思います。洗浄力は高めですが、すっきりとした洗い心地になります。少しメントールが気にはなりますが、極度の敏感肌以外の人ならおすすめです。

炭が汚れを吸着してくれ、3分間のパックで栄養成分をしっかりと頭皮と髪の毛に浸透させていきます。ハリやコシを取り戻したい人にぴったりの育毛シャンプーです。

BULK HOMME/THE SHAMPOO

BULK HOMMEの「THE SHANPOO」はとても良いです。洗浄力もほどほど。上質で濃厚な泡が素晴らしかったです。ただし、内容量が200ℊと少ないのと、トリートメントが別売な点でかなりコストパフォーマンスは悪いです。もう少し安ければいいのにと思います。コストが気にならない人にならおすすめできます。一度は使ってみてはいかがでしょうか?

MARO17/コラーゲンシャンプー マイルドウォッシュ

MARO17の「コラーゲンシャンプー マイルドウォッシュ」ですが、ドラッグストアで買える市販品と侮るなかれ、成分的にはかなり良いです。高級育毛剤にも使われる話題の成分であるキャピキシルやリンゴ果実培養細胞エキスの配合など、驚くべき性能です。ただ、洗浄力はかなり弱めなので、脂性肌の方には物足りないかもしれません。敏感肌、乾燥肌の人ならぜひ!

CHAP UP/チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーですが、有名な育毛剤メーカーの作ったシャンプーということで人気も高いです。シャンプーとしての洗浄力はかなり弱め。頭皮に優しく作られている印象を受けます。

ただ、育毛成分的にはグリチルリチン酸2Kが配合されている程度にとどまり、少し物足りなさを受けます。この価格を出すなら他のもののほうがいいかなと感じましたが、定期コースならかなり割引がありますので悪くはないかもしれません。合わせて、育毛剤も検討してみてはいかがでしょうか?

アンファー/スカルプDシャンプー DRY

最後に、アンファーのスカルプDシャンプーですが、抜群の知名度もあって人気も売上も上々とのことです。ですが、金額が高すぎるように感じます。泡立ちもさほど良くはなく、普通といった感じでした。刺激も少なそうですので、敏感肌で優しいシャンプーを探している人にはいいのかもしれません。成分を見る限り、育毛効果としてはあまり望めないかもしれません。

まとめ

今回は育毛シャンプーの選び方とともに、おすすめの育毛シャンプーを5つ厳選してご紹介してきました。

気になったシャンプーはありましたか?

「育毛シャンプー」とはいっても、これだけで髪の毛が生えたりするものではありませんのでご注意ください。あくまでも、皮脂や汚れを落とすことがシャンプーの役割ですし、頭皮の環境を整える効果が期待できるというものです。

シャンプーに限らず、メンズコスメは人それぞれ肌に合う合わないがあります。こればかりは使ってみないと何ともいえません。少しでも気になる商品を見つけたら、とりあえず試してみることをおすすめします。もしも、使用後に肌の異常を感じた場合は、使用を止めて皮膚科の診断を受けるようにしてくださいね。

まとめると、育毛シャンプーの選び方は

育毛シャンプーの選び方

  • 優しい洗浄成分のアミノ酸系のシャンプーを選ぶ
  • 余計な添加物を含まないものを選ぶ
  • 育毛効果のある成分が含まれているものを選ぶ

ということになります。

結局のところ、いい育毛シャンプーを探すということは、いいシャンプーを探すことになりますね。

金額も市販品のものと比べるとやはり高価なものが多いですが、それは中に含まれる成分の質がいいから仕方がないところでもあります。

けれど、もしあなたが薄毛に悩んでいるのなら、まずは頭皮環境を健康にすることも大切です。

髪の毛は育てるもの。すぐには効果は出ないかもしれませんが、根気よく続けていきましょう。

シャンプーなんて気にしてなかったな…。
結局どれがいいの?

NORI
SHUU

人によって違うかもしれないね。
大事なのは、アミノ酸系のシャンプーを選ぶこと。
必要以上に頭皮にダメージを与えないことだね。
ちなみに僕が使っているのは&GINOのプレミアムブラックシャンプーだよ。

じゃ、僕もそれにしようかな。

NORI
SHUU

一度、使ってみてから判断してみなよ。
僕はこの3分間パックが気持ちいいいから使ってるんだけどね!

おすすめの育毛シャンプーはこれ!

僕のおすすめは&GINOの「プレミアムブラックシャンプー」

強すぎない洗浄力とさっぱりした洗い心地が気持ちいいです。メントールが入っているからだと思いますが、極度の敏感肌の人でなければ大丈夫かなと思います。

「マッサージするように優しく洗う」

「3分間の泡パック」

「しっかりとすすぐ」

というのが正しいプロセスです。

400㎖という大容量もうれしいですね。僕は短髪なので1プッシュでOK。1日1回のシャンプーなら3~4ヶ月は使えますね。髪の長めの方なら2プッシュ。それでも2ヶ月は大丈夫と思います。

価格は少しお高めのシャンプーですが1日当たりで換算すると、50円/1日ほどになります。(4ヶ月使った場合)トリートメント剤も不要なのである意味コスパも悪くないですよね。

使い始めてから半年くらいですが、少しハリやコシが出てきたように感じます。

あなたもぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか?

\詳しくはこちらから!/

&GINOの公式サイト

\炭の力で汚れを吸着!/

プレミアムブラックシャンプー

3分間パックという新発想が頭皮を健康に!\

-ヘアケア
-,

© 2020 MANUP All Rights Reserved